自社製品の品質管理体制


   ■KME工場での物作り

       ◎KME工場の概要

        KME工場の品質管理に対する取組みと、生産管理について、

        右ビデオを参考下さい。

        (ただし、申し訳ございません。中国語のみの対応です。

         画像などをご参考下さい。)

 

           ◎KME工場取得認証

        ISO14001、ISO50001、OHSAS18001、IATF16949 取得工場です。


    【品質管理体制】

     ◎KME工場での品質管理体制

         各製品毎のQC工程に基づき、品質管理を

         行っております。

太倉京和機電有限公司(KME)


         ●受入検査 (IQC : Incoming Quality Control)

           製品を構成する主な部品に対し、受入数量の全てを対象に、

           100%の受入検査を実施しております。

            ・目視検査

            ・検査器具を使用しての検査

            ・検査治具を使用しての検査

             ※ボルトやナットなどの小さな部品で、大量に購買するもの

              については、KME社内AQLに基づき、抜き取り検査を実施。

              (AQL : Acceptable Quality Limit (合格品質水準))


         ●各生産工程内検査 (In-process Inspection)

           製品の生産工程毎に、工程内で行われた工程内容が正しく

           行われたか、100%検査を実施しております。

           (例:組付工程、溶接工程、真空引き冷媒封入工程等)

            ・目視検査

            ・検査器具を使用しての検査

            ・検査治具を使用しての検査

 


         ●動作確認 (Function Check)

           製品の機能が正しく動作する事ができるか、生産ライン上に

           ある検査ラインで100%実施しております。

            ・通電による動作確認


         ●最終検査 (FQC : Final Quality Control)

           製品の梱包前に行われる最終の検査。

           100%実施しております。

            ・電気用品安全法に基づく絶縁抵抗・耐電圧試験等

            ・冷媒が漏れている箇所が無いか、リークチェック

            ・製品全体に対しての目視検査


         ●出荷前検査 (Inspection before Delivery)

           KME工場の社内AQL数量に基づき、カロリー試験室を

           用いて、抜き取り検査を実施しております。

            ・能力測定試験

            ・定格電圧・電流測定


         ●生産・検査書類の整理整頓

           KME工場にて生産された製品は、生産時の各工程の状況

           を記載したチェックシートや、検査時の状況を記載した

           チェックシートなど、ロット番号で整理整頓されており、

           後々のトレース(追跡)もできる体制を取っております。


      ◎OZinc(弊社)での品質管理体制

         日本に到着した各製品毎に、抜き取りにおける

         検査を実施しております。


         ●製品到着後受入抜取検査 (Incoming Inspection)

           日本の弊社物流拠点に製品が到着した後、弊社社内のAQL

           に基づき、抜き取り検査を実施しております。

            ・電気用品安全法に基づく絶縁抵抗・耐電圧試験等

            ・冷媒が漏れている箇所が無いか、リークチェック

            ・製品の機能が正しく動作するか確認

            ・製品全体に対しての目視検査



以上の検査を経て、我々の製品は皆さまの元へ発送させて頂いております。


               株式会社オズ・エンジニアリング

                新横浜本社オフィス

                〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜三丁目13番6号

                       新横浜葉山第3ビル202号室

                電話番号:045-620-4095 FAX番号:045-620-4096

 

                テクニカルセンター・物流センター

                〒257-0003 神奈川県秦野市南矢名3丁目15番15号

                技術窓口:0463-73-7238

                物流窓口:0463-73-7248

                営業窓口:0463-73-8444

                FAX番号 :0463-73-8454   

OZ ENGINEERING INCORPORATION 

 ShinYokohama Headquarter

 13-6-202, Shinyokohama 3-Chome, Kohoku-Ku,

 Yokohama, Kanagawa 222-0033, Japan.

 TEL No. : +81-45-620-4095  FAX No. : +81-45-620-4096

 

 TECHNICAL CENTER・LOGISTICS CENTER

 15-15, MinamiYana 3-Chome, Hadano-City, 

 Kanagawa 257-0003, Japan.

 Technical : +81-463-73-7238

 Logistics  : +81-463-73-7248

 Sales         : +81-463-73-8444

 FAX No.    : +81-463-73-8454